玄米のカロリーを白米一合と比較!糖質にも違いあり?

健康、美容にいい健康食として注目を集めている玄米。

 

 

女優さんやタレントさんが食べていることでも話題になっていますよね。

 

皆さんも生活に取り入れていますか?

 

 

私も玄米派なので、白米はあまり食べないのですが玄米を炊くのをサボっていたので昨晩さっそく玄米を炊きました。

 

 

美容や健康に良くダイエットにも効果があると言われている玄米ですが、カロリーはどれくらいなのでしょうか?

 

 

今回は玄米のカロリーを白米一合と比較して、糖質などにも違いがあるのか調べてみました!

 

スポンサーリンク

玄米のカロリーってどれくらいなの?

 

美容、健康に良くダイエットにも効果があると言われている玄米。

 

木臼に入った玄米

画像引用元: http://healthy7755.com/yakusou-shizen/cat134/cat135/

 

ですが、ダイエッターとしては気になるのはカロリーですよね。

 

 

玄米のカロリーは一体どれくらいなのでしょうか?

 

 

玄米のカロリーは100gで165キロカロリーです。

 

お茶碗一膳、約160gでは264キロカロリーです。

 

 

一合だと525キロカロリーだそうですよ!

 

ですが、一合全部ペロっと食べてしまうことはあまりないのではないでしょうか?

 

 

私もいつも3合炊いてだいたい6食分です。

 

 

160g、264キロカロリーの玄米を食べた時にどのような運動をすれば消費できるのでしょうか?

 

 

264キロカロリーを消費できる運動は

 

ウォーキング 99分
ジョギング  60分
自転車    37分
なわとび   30分

 

です。

 

結構な運動量ですよね。

 

 

ウォーキング約100分はかなりの距離を歩けるのではないでしょうか?

 

以前一日70分~120分歩いていたことがありますが、さすがに80分以上歩くときは朝晩と分けて歩いていました。

 

 

264キロカロリーは低くはないカロリーですよね。

 

ですが、菓子パンなどを食べるとあっという間に300キロカロリーを超えてしまいます。

 

そう考えたら主食をパンではなく玄米にすることでカロリーは抑えられますね!

 

白米のカロリーはどれくらいなの?

 

玄米のカロリーが分かったら次に気になるのは白米のカロリーですよね。

 

木臼に入った白米

画像引用元:http://hitsuji.atnifty.com/journal_833_70.html

 

私達が普段食べている白米はどれくらいのカロリーがあるのでしょうか?

 

白米は100gで168キロカロリー。

 

一合で534キロカロリーです。

 

 

玄米と比べても実はカロリーはあまり変わらないんですね!

 

玄米の方が少しカロリーが低いかな?

 

玄米とカロリーが変わらないということは摂取したカロリーを消費するためにする運動量もあまり変わりません。

 

白米一膳分だと

 

ウォーキング 101分
ジョギング  61分
自転車    38分
なわとび   31分

 

で消費できます。

 

 

玄米を食べた時の運動量に数分足される程度ですね。

 

 

一合で比べても玄米が525キロカロリー、白米が534キロカロリーと9キロカロリーほどしか変わりません。

 

 

ダイエットには玄米がいい!

 

と言われているだけにカロリーだけを見るととても不思議ですよね。

 

スポンサーリンク

 

玄米と白米、糖質はどう違うの?他には違いがある?

 

玄米も白米もカロリーにはあまり差がないことが分かりました。

 

ダイエットには玄米!

 

美容、健康には玄米!

 

 

と言われているだけにカロリーに差がないのは不思議ですよね。

 

 

糖質制限ダイエットや糖尿病予防、改善に糖質を気にする方も増えていますよね。

 

 

では玄米と白米では糖質はどう違うのでしょうか?

 

 

玄米の糖質は150g(一膳)中51.3gです。

 

これは普通のチョコレート100gと同じくらいの糖質です。

 

 

白米の糖質は150g(一膳)中53.5gです。

 

 

カロリー同様、玄米と白米の糖質もあまり大差はないようですね。

 

 

ですが、以前もご紹介した通り玄米には白米と比べると数倍の食物繊維が含まれています。

 

 

なので、玄米食にすると繊維とともに消化されるので、急速な血糖値の上昇を抑えることができるんです。

 

 

これが玄米が健康、ダイエットにいいと言われる理由の一つではないでしょうか?

 

 

食物繊維が多く、腹持ちがいいのもダイエットには効果的ですよね。

 

 

この食物繊維はコレステロールの吸収を防いでくれるので、コレステロールが気になる方にも白米より玄米のほうがおススメだと言えると思います。

 

 

また解毒作用を持つフィチン酸も玄米は白米の6倍ほど含有しています。

 

体内にいつの間にか取り入れてしまっている有害なのもを体外に排出してくれるフィチン酸が多く含まれているのも健康にいい理由ですね!

 

他にも様々な栄養分が白米に比べて玄米に多く含まれています。

 

葉酸やビタミン類、カルシウム、リンなども玄米のほうが白米に比べてとても多く含まれているんですよ!

 

 

玄米と白米はカロリー、糖質共にあまり差がないとはいえ、その他の栄養にかなりの違いがあるんですね。

 

 

糖質に差はなくても血糖値の上昇が抑えられる玄米のほうが、糖質を気にする方にも食べやすいのではないでしょうか?

 

 

ですが、玄米も炭水化物であることには変わりありません。

 

なので、食べ過ぎには気を付けて下さいね!

 

 

玄米の効果、効能については

 

玄米は肌や不妊に凄い効果がある?気になる効能まとめ!

 

 

でも詳しく記載していますので、ぜひ参考にしてみて下さいね!

 

本日のおさらい

 

今回は玄米のカロリーはどれくらいなのか、白米とのカロリーの比較や糖質、栄養の違いをご紹介しました。

 

美容、健康に良くダイエットにも効果のある玄米ですが、カロリー、糖質共に白米と大きな差はないんですね。

 

 

ですが、他の栄養が白米よりしっかり入っているので健康、美容を気にする方はぜひ玄米を生活に取り入れてみるといいと思います。

 

ファンケルの発芽米

 

 

私もさっそく玄米食に戻してみましたが、玄米のほうがゆっくり噛んで食事もできますし食物繊維がしっかり効いてくれているような気がします。

 

玄米の栄養成分を比較!フィチン酸と鉄分が豊富で凄い?

 

玄米の栄養成分については、上記でご確認ください!

 

 

毎食白米を食べている方は1食を玄米に変えるなど工夫しても良さそうですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ