腸活はヨーグルトやオリーブオイルがおすすめ?やり方まとめ!

最近テレビや雑誌でも良く見かける「腸活」。

 

 

美容や健康が気になる方はすでに始めている方も多いかもしれません。

 

 

腸活をする際にヨーグルトやオリーブオイルがおすすめだという情報が入りました。

 

 

 

せっかく腸活するのなら効果的な方法を取り入れたいですよね!

 

 

今回は腸活にはヨーグルトやオリーブオイルがおすすめなのか、腸活のやり方などをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

 

腸活って何?

 

 

オリーブオイル

画像引用元:http://mdpr.jp/diet/detail/1269800

 

最近良く耳にする「腸活」という言葉。

 

 

皆さんはどのようなものかご存知ですか?

 

 

腸活は腸の働きを良くして腸内環境を改善し、身体の調子を整え健康な体を目指すという健康法です。

 

 

腸の動きは健康だけではなく美容やダイエットにも影響がありますよね!

 

 

腸の働きが悪いと便秘がちになってしまいお肌が荒れてしまったり、お腹もぽっこりしてしまいます。

 

 

様々な体調不良の原因になってしまうこともあるんです。

 

 

しかも腸はストレスや環境の変化などで悪影響を受けやすいデリケートな部分なんです。

 

 

普段はあまり腸のことは考えませんが、身体の中でも重要な器官なんですね。

 

 

腸活をして腸内環境が整いキレイになることで免疫力を高めることができるだけでなく、代謝も良くなるんです。

 

 

腸内環境の改善は美容や健康には欠かせないものなんですね。

 

 

 腸活にはヨーグルトやオリーブオイルがおすすめ?

 

 

 腸内環境を運動や食事で整え改善していく「腸活」ですが、皆さんは腸活の為にどのような食材を取り入れていますか?

 

 

実はヨーグルトやオリーブオイルがおすすめできる食材なんです。

 

 

腸内環境を整える為には腸内の善玉菌が常にたくさんいる状態にしておかなければいけません。

 

 

腸内の善玉菌と言ってもなんだかピンときませんよね。

 

 

ヨーグルトに含まれている乳酸菌やビフィズス菌は腸内に必要な善玉菌です。

 

 

ヨーグルトを食べることで乳酸菌やビフィズス菌を腸内に増やすことができるので腸活にはおすすめの食材です。

 

 

そんなヨーグルトにさらに大根おろしとはちみつを加えると良い効果が期待できるんだそうですよ!

 

 

ヨーグルトにはちみつという組み合わせは想像が付きますが、大根おろしは不思議な組み合わせですよね。

 

 

味はおいしい!というわけではないそうですが、この3つを組み合わせると最強の整腸剤となるんだそうです。

 

 

ヨーグルト200gに対して大根おろしとはちみつを大さじ2杯ずつ足します。

 

 

大根おろしには食物繊維が豊富に含まれています。

 

 

食物繊維も腸内環境を整えるためには必要な栄養ですよね。

 

 

そしてはちみつにはオリゴ糖が含まれています。

 

 

この食物繊維とオリゴ糖の組み合わせが実は重要で、ヨーグルトで取り入れた善玉菌のエサになってくれるんです。

 

 

ヨーグルトと大根おろし、はちみつを一緒にして食べることでヨーグルトの乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌が繁殖しやすい環境を作ってくれるんです。

 

 

手軽に食べることができる食材で腸活ができるのはとても嬉しいですね!

 

 

そしてオリーブオイルも腸活にはおすすめの食材です。

 

 

オリーブオイルはキッチンに一つ常備している!という方も多いのではないでしょうか?

 

 

我が家でもオリーブオイルは常に1瓶置いてあります。

 

 

普段から使用しているオリーブオイルですが腸活のためにはオリーブオイルを空腹時に大さじ1~2杯、そのまま飲むのが効果的なんだそうです。

 

 

そのまま飲むのには抵抗がある、という方は温かい飲み物に混ぜてもいいそうですよ!

 

 

オリーブオイルを空腹時にそのまま飲むと胆汁の分泌が間に合わず、消化吸収しきれない分のオリーブオイルを直接大腸に届けることができます。

 

 

オリーブオイルはオレイン酸が豊富で酸化しにくく悪玉コレステロールを減らしてくれる効果があります。

 

 

直接腸に届けることで腸内の滑りが良くなりお通じを促してくれるんです。

 

 

昨年あたりからオイルを飲む、という美容法や健康法も流行していますよね。

 

 

オリーブオイルの他にもここ数年流行しているココナッツオイルやアマニオイル、エゴマオイル。

 

 

また今年流行が期待されるアボカドオイルなどでも同じような効果が期待できるんだそうです。

 

 

オリーブオイルをそのまま飲むのが苦手だけど他のオイルなら飲める!という方は試してみると良さそうですね!

 

 

スポンサーリンク

 

腸活のやり方まとめ!

 

 

腸内環境を整え改善することで美容や健康、ダイエットに効果が期待できる腸活。

 

 

ヨーグルトやオリーブオイルを取り入れるといいことが分かりましたが、他にはどのようなやり方をすればいいのでしょうか?

 

 

腸活をする際には水を飲むことも大切です。

 

 

朝起きたらすぐにコップ一杯の水!というのは昔から言われていますよね。

 

 

朝起きて水を飲むことで腸を起こし活発にしてくれる作用があるそうです。

 

 

冷たい水ではなく、常温の水や白湯を飲むようにしましょう。

 

 

冷たい水だとお腹が冷えてしまうのでおすすめできません。

 

 

また朝コップ一杯の水を一気に飲むことで胃に水の重さが加わります。

 

 

水の重さが加わると腸が刺激を受けるので腸活にはとてもいいんですよ!

 

 

男性は一日2リットル、女性は1,5リットルを目安に水を飲むように心掛けましょう。

 

 

3食しっかり食べることも腸活には大切です。

 

 

朝はいつも食べない、コーヒーやスープだけ。

 

 

という方も多いですよね。

 

腸活の為には液体だけではなく固形を腸に届けるようにすることも大切です。

 

 

また食事の際に発酵食品や食物繊維を意識して摂るといいですよ!

 

 

先程ご紹介したヨーグルトの他にも腸の状態を良くする納豆やひじき、梅干し、みそ、豆類、山芋、ほうれん草、白菜、にんじん、ごぼうなどがおすすめです。

 

 

普段の食事からしっかり取り入れていきたいですね!

 

 

一日10分~20分程度の運動も効果的です。

 

 

身体の外側から腸を刺激することができる腸刺激エクササイズがおすすめなんだそうですよ!

 

以前骨盤回しが流行しましたよね!

 

 

私も実践していましたが、その骨盤回しの体勢を取り手を栄養吸収のために便が長く留まりやすい右の腰骨あたりと空間ができねじれやすく便が留まりがちになってしまう左の肋骨の下をそれぞれつかみ揉みながら骨盤を回します。

 

左右ともに5回~10回を何セットが行い一日10分程度行うといいそうです。

 

 

他にも便座に浅く腰掛け、右手を左の足首に持っていき状態をねじるようなポーズをとる運動もいいそうです。

 

 

反対の左手を右の足首に持っていくポーズも行って下さい。

 

 

この状態をねじるようなポーズをとることで大腸がねじられて刺激されるだけでなく肛門括約筋が動くのでお通じに繋がるそうです。

 

 

これくらいの運動なら手軽にすることができますよね!

 

 

腸活は普段の生活を少し見直すことで簡単に取り組むことができるのが魅力的だと思います。

 

 

水を意識して飲むようにし、食材に少しだけ気を付け、少しだけ運動をする。

 

オリーブオイルなどの良質な油を空腹な時に飲む。

 

それくらいなら忙しい方でも取り組むことができますよね!

 

本日のおさらい

 

今回は腸活についてどのようなものなのか、ヨーグルトやオリーブオイルがおすすめなのか、腸活のやり方などをご紹介しました。

 

腸活は気軽に取り組むことができそうですね!

 

腸内環境を整えることで健康な体に近づくことができ、美容にも、そしてダイエットにも嬉しい効果が期待できるのはとても嬉しいです。

 

 

普段の生活の中で、少しずつ気にかけ意識することで行うことができる腸活。

 

 

ぜひまだ試したことがない方も腸活に挑戦してみて下さいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ