ライスミルクの効能とは?美容と健康にどれくらいいいの?

欧米ではメジャーな飲み物であるライスミルク。
日本でも第3のミルクとして注目され始めています。

 

もう飲まれましたか?

 

ライスミルクは低カロリーで飲みやすく、体にも美容にもいいと言われますよね。

 

今回はライスミルクの効能、美容と健康にどれくらいいいのかを調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

ライスミルクってなに?

 

ライスミルクはその名前の通りお米を原料とする植物性のミルクです。

 

お米から作るミルク

画像引用元:http://macaro-ni.jp/7058

 

牛乳、豆乳に続いて第3のミルクと言われています。

 

日本ではまだあまり浸透していませんが、アメリカ、ヨーロッパ、南米、アジアなどではライスミルクは良く知られています。

 

ベジタリアンや大豆、乳、小麦などのアレルギーを持つ方が牛乳の代替品として使用されているんです。

 

月刊情報誌「日経トレンディ」が発表した2015年ヒット予測ランキングで4位にランクインしたことで日本でも徐々に話題になってきています。

 

味は牛乳に比べてさらさらとしてあっさりしているそうです。
ですが、お米の優しい甘さが後味として残るそうですよ。

 

お米が原料なので、お米が主食の日本人にはとても馴染みがありますよね。

 

他の植物性のミルクが飲めない方でも飲みやすいかもしれません。

 

ライスミルクについては

 

ライスミルクの作り方は?白米から簡単に作れるの?

 

も参考にしてみて下さいね。

 

ライスミルクにはどんな効能があるの?

 

ライスミルクは健康、美容にも効果があるそうです。

 

玄米が主原料なので、玄米と同じ効果、効能が期待できます。

 

玄米はビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれています。

 

ダイエットをするなら白ご飯より玄米ご飯だと言いますよね。

 

食物繊維が豊富なので便秘解消が期待できます。
また、ビタミンやミネラルが豊富なので、アンチエイジングや美肌効果も!

 

これだけでも嬉しい効果ですよね!

 

でもこれだけではないんです。

 

リラックス効果や癒しの効果のあるGABAも含まれています。

 

GABAは血圧低下や精神安定に効果があります。
精神安定の効果でストレスによる過食も防いでくれるそうですよ!

 

GABA入りのチョコレートなどが以前話題になりましたよね。
最近でも見かけますが、ストレスの多い時代なのでGABAが入っているのは嬉しいですよね。

 

またガンマ・オリザノールが肥満防止や糖尿病予防に効果があります。

 

ガンマ・オリザノールは他にも嬉しい効果がたくさんあります。

 

更年期症状を緩和してくれたり、コレステロールの低下、自律神経を整え、肩こり、眼精疲労にも効果があるんです。

 

さらに腰痛の緩和や皮膚の調子を整える、紫外線を防ぐ、酸化防止効果、メラニンの生成を抑制してくれるなど、体の調子を様々な面から整えてくれるんですね。

 

自律神経を整えてくれるので、春先や季節の変わり目に体調を崩しやすい人にもおススメだと思います。

 

さらにメラニンの生成を抑制してくれて、紫外線を防いでくれるということなので、美肌、美白にも効果を発揮してくれそうですね!

 

食物繊維が便秘を解消してくれて、ガンマ・オリザノールが肥満を予防してくれる。

 

本当にダイエットの味方ですよね!

 

その他にもデトックス効果やガン予防の効果まであるんですよ。

 

スポンサーリンク

 

牛乳と比べるとライスミルクの成分はどうなの?

 

健康、美容にいい成分がライスミルクにはたくさん入っていることが分かりました。

 

では普通の牛乳と比べるとどうなのでしょうか?

 

牛乳には飽和脂肪酸が多く中性脂肪やコレステロールを増やす原因になると言われています。

 

ライスミルクはコレステロールを含まないのでコレステロール値が高い方にはライスミルクのほうがおすすめできそうですね。

 

ですが、ライスミルクは原料が玄米なので炭水化物を牛乳の2倍含んでいます。

 

飲み過ぎには注意したほうが良さそうですね。

 

また、カルシウム、ビタミンA、ビタミンCは牛乳に比べると少ないです。

 

ライスミルクを牛乳の代わりに飲まれる方は他の食材や食品でカルシウムなどを補ってくださいね。

 

市販のライスミルクには足りない栄養を補うものが入っていることもあるそうです。

 

牛乳を飲むとお腹を壊してしまう人も日本人には多いと言われています。

 

乳糖不耐症というそうですが、ライスミルクには乳糖が含まれないので牛乳でお腹を壊してしまう人も安心して飲めるそうですよ。

 

カロリーも牛乳と比べると低いので、カロリーが気になる方、ダイエット中の方は牛乳よりライスミルクがおすすめできそうです。

 

本日のおさらい

 

今回はライスミルクの効能や美容、健康にどれくらいいいのかをご紹介しました。

 

ライスミルクは体にも良く、美容にもとても効果がありそうですね!

 

一度試してみたい!という方は、

 

ライスミルクの販売店紹介!カルディや成城石井ではどう?

 

どこに売っているのか上記の記事でご確認ください!

 

牛乳の代替品として料理や飲み物として使ったり、お菓子作りに使ったりと使い道も豊富なので、気軽に生活に取り入れられそうです。

 

市販でも購入できますし、簡単に作ることもできるのでぜひライスミルクを試してみて下さいね!

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ