ホット梅干しが話題?ダイエットに効果的な理由と作り方まとめ!

夏が近づきダイエットの話題を目にする機会が増えてきました。

 

 

私も夏に向けて減量中です!

 

 

薄着の季節でも自信を持っておしゃれをしたいですよね!

 

 

最近ホット梅干しがダイエットに効果的だと話題になっています。

 

 

今回はホット梅干しのダイエット効果や作り方などをまとめてみました!

 

 

スポンサーリンク

 

ホット梅干しって何?

 

 

梅干し

画像引用元:http://ameblo.jp/nkiyo/entry-10401519374.html

 

梅干しは私達日本人にはとても馴染みが深いものですよね。

 

 

 

朝食などで食卓にならんだり、おにぎりの具材として使用したり。

 

 

夏になると梅の酸味が身体に嬉しいことも多いですよね。

 

 

そんな梅干しを加熱したものが最近話題のホット梅干しです。

 

 

梅干しは買ってきてそのままの状態で食べているよ!という方が多いですよね。

 

 

私ももちろん加熱なんてしたことはありません。

 

 

梅干しを加熱する、という考えを持つことはあまりないのではないでしょうか?

 

 

ですが、その梅干しを加熱したホット梅干しが2016年5月10日のテレビ番組「解決!ナイナイアンサー」で紹介されたことによって今注目を集めています。

 

番組内では椿鬼奴さん、田辺智加さんがダイエットを実践され結果を出されたそうです。

 

 

暑くなり家の中で家事をするだけでも汗だくになってしまうこの季節は運動をしようと思ってもなかなか取りかかることができませんよね。

 

 

このホット梅干しでのダイエットには面倒な運動や食事制限は必要ないそうです。

 

辛いダイエットはしたくないけれど痩せたい!

 

 

そんな方には朗報ですよね!

 

ホット梅干しがダイエットに効果的な理由!

 

加熱した梅干し、ホット梅干しはなぜダイエットに効果的なのでしょうか?

 

 

梅干しは塩分が多く、むくみやすいというイメージがありあまりダイエットに効果があるという感じはしないですよね。

 

 

ですが、実はホット梅干しにはダイエットに嬉しい効果が満載なんです!

 

 

梅干しに含まれている成分のバニリングルコシドはそのままではダイエット効果はありませんが、加熱することでバニリンという成分に変化します。

 

 

このバニリンがダイエットに効果的なんですよ!

 

 

バニリンは身体の脂肪細胞に刺激を与え、脂肪細胞を縮小してくれる効果があるんです。

 

 

つまり、脂肪燃焼の効果があるんですよ!

 

ホット梅干しを食べるだけで脂肪燃焼の効果を得られるなんて夢のようですよね。

 

 

加熱前の梅干しと加熱後の梅干しではこのダイエット効果のあるバニリンの量は20%も増量します。

 

 

また梅干しのすっぱさの正体、クエン酸。

 

 

このクエン酸にもダイエットの効果があるんです。

 

クエン酸は血液をサラサラにしてくれる効果があり、クエン酸を摂ることで血流が良くなります。

 

 

血流が良くなるとスムーズな代謝活動を促してくれるようになるので、痩せやすい体質に変えていくことができるんですよ!

 

 

そしてクエン酸には女性に嬉しいむくみを解消してくれる効果もあります。

 

 

梅干しはむくみやすいと思っていましたが、上手に取り入れることでむくみの解消も手伝ってくれるんですね!

 

 

むくみで悩んでいる女性も多いですよね。

 

 

私もむくみやすく、自分でマッサージをしたりしてむくみを解消していますがホット梅干しを食べることでむくみを解消してくれるのならとてもありがたいです。

 

 

クエン酸には筋肉を柔らかくしてくれる効果もあります。

 

 

凝り固まった筋肉が柔らかくなることで、身体の動きがスムーズになり老廃物が溜まりにくくなります。

 

 

老廃物が溜まってしまうとむくみやすかったり、痩せにくい体質になってしまいますよね。

 

 

さらにクエン酸には腸のぜん動運動を促す作用、悪玉菌を減らす効果があり便秘の解消にも効果が期待できます。

 

 

梅干しで便秘解消というイメージは全くありませんでしたが便秘で悩んでいる方には嬉しい効果ですよね!

 

 

ぽっこりお腹がすっきりすることで痩せて見えるうえに腸内環境が良くなると代謝も上がります。

 

 

便秘が解消されることでお肌の調子も良くなるので嬉しい効果だらけですね!

 

 

梅を加熱すると梅の中の糖とクエン酸が化学反応を起こします。

 

 

その結果、ムメフラールという成分が生まれますがこのムメフラールもクエン酸のような働きをしダイエットに効果をもたらしてくれます。

 

 

血液をサラサラにし血行促進してくれるのでムメフラールを摂取することで代謝が上がり痩せやすい体質へ改善してくれます。

 

 

ムメフラールにはダイエット効果だけでなく活性酸素を取り除く働きもあるので、ダイエットしながらアンチエイジングにも効果的なんですよ!

 

 

梅に含まれる梅ポリフェノールも脂肪の取り込みを防いでくれる効果があります。

 

 

1日3粒の梅干しを摂り続けたことで脂肪細胞が縮小し、減量に成功したという例もあるそうです。

 

 

他にも梅干しに含まれているオレアノール酸が血糖値の急上昇を防いでくれます。

 

 

血糖値が急に上がると糖分を分解するホルモンであるインスリンの分泌が間に合わなくなり脂肪を溜め込みやすい状態になってしまいます。

 

ですが、梅干しを食べることで血糖値の上昇が抑えられるのでダイエットにも効果的なんですよ!

 

 

ホット梅干しにはこんなにたくさんのダイエット効果が期待できるんですね!

 

 

スポンサーリンク

 

ホット梅干しの簡単な作り方!

 

 

たくさんのダイエット効果が期待できるホット梅干し。

 

 

身近な食材ですし、ぜひすぐにでも始めたいですよね!

 

 

ですがそんなホット梅干しはどのように作るのでしょうか?

 

 

簡単に作る方法をご紹介します。

 

 

ホット梅干しは電子レンジで簡単に作ることができます。

 

 

電子レンジで作れるのは時間短縮になりますしとっても楽でいいですよね!

 

梅干し数個をお皿にのせふんわりとラップをかけた後、600Wで1分加熱します。

 

これでもう出来上がりです。

 

電子レンジで1分!

 

時間もとっても短いですし、すぐに食べることができ準備も簡単ですよね。

 

 

電子レンジで作る際はラップをぴったりとかけてしまうとラップが梅に引っ付いて真空状態になってしまうようです。

 

ラップをかける時はふんわりかけるほうが良さそうですよ。

 

また電子レンジでホット梅干しを作る際は梅干しの破裂にも気を付けて下さいね。

 

 

電子レンジの他にもフライパンで素焼きにしても作れるそうです。

 

またくしゃくしゃにしたアルミホイルにつつんでオーブントースターで2~3分ほど梅が温かくなるまで加熱する方法もあります。

 

 

どの作り方もとても簡単ですよね。

 

 

ホット梅干しダイエットをする際は糖分の多いハチミツ梅や塩分の多すぎる梅干しは向かないようです。

 

塩分が少なく酸味の強い粒の大きい梅干しを選ぶと良さそうですよ!

 

本日のおさらい

 

今回はホット梅干しについてどのようなものなのか、ダイエットに効果のある理由、簡単な作り方をご紹介しました。

 

 

ホット梅干しはダイエットに効果的な成分がたくさん含まれているんですね!

 

 

なんだかとっても意外でした。

 

 

ご飯のお供にたまに食べていた梅干しですが、ダイエットのために毎日ホット梅干しにして食事に取り入れていくととても良さそうですよね!

 

 

ちなみにホット梅干しは一度加熱した後は冷蔵庫で冷やしても大丈夫だそうです。

 

 

暑い季節なので、一度加熱して冷蔵庫に入れておくと食べやすいかもしれませんね!

 

 

ぜひ皆さんもホット梅干しを試してみて下さいね!

 

 

ホット梅干しについては

 

ホット梅干しダイエットのやり方は?効果と口コミまとめ!

 

にもまとめてありますので、参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ